お問合dddddddddddddddddせ アマゾンで購入するアマゾンで購入する

Newsお知らせ

自転車のベル 塗ってみた !

傷だらけのベルが、目にとまる。

簡単にキズがついてしまう。 こすれたらすぐに金属面 !

取り合えず目立ちにくくしたい !

プラスチックと金属が合わさっている。 本来はプラスチック用と金属用で

プライマーを塗り分けたい。

めんどうな場合、プライマーを1種類で進めるならば、

オレフィン系と言われる透明の「なんでも密着系」を使用した方が良い。

すぐに剥がれるのが嫌で塗装するのだから金属塗装の雨ざらしを考えると、

そこは金属用プライマーの方が良い。  

だから、だめだけどサイクロンスプレーをプラスチック面も含め全面にぬってみよう。

どうなるか ?

すぐに削れてしまうだけあって、簡単にペーパー研磨出来る。

中心部はプラスチック。  金属面を研磨した時に、プラスチックも研磨された状態。

※元々の塗装は溶剤で溶けない事等も含めメラミン樹脂塗料と思われた。

さあ、全面にサイクロンスプレーをプライマーとして塗装してから

上塗りを塗り、密着の確認をします。

表面のプラスチック部はサイクロンスプレーの溶剤でほんの少し溶け気味だったので、

それが密着に効果があったかも。

部分ゴトに使われているプラスチックが違う可能性があるのでやはり確認しながら進めた方が安心。

今回全く密着しなかった裏側はプラスチックの為、オレフィン系の透明タイプのプライマーを使用します。

その他はサイクロンスプレーを全面に使用します。

   つづく  2020/3/5


塗装終了    2020/3/6

今回塗装したパーツ

今回塗装したベルのパーツです。

「黄緑のメタリック調に仕上げました。」

調色したベースの色は、画像よりも少し明るいです。

塗装工程は

①上部の金属&プラスチック混合部にサイクロンスプレーをプライマーとして

②それ以外のプラスチック部にオレフィン系のプライマーを

----プライマーを全体に塗装した後に----

③黄緑のベースを全面に塗装

④透明のクリヤーにメタリック色を数%入れ更にベースの黄緑もほんのちょっと入れたクリヤーを作成し塗装

その様に塗装すると、想像通りのメタリック調になりました。

そのクリヤーを本当は更に塗り重ねたかったのですが、ベルが鳴らなくなる

ので、ここで止めときました。

光の当たり方で見た目が変わります。 屋外で撮影

※この時点でもまだ懸念材料があります。

下部分のプラスチックがまだ密着していない可能性があります。

完全に乾燥するのに1週間以上あった方が良いので室外で放置乾燥します。

もし、密着していなければ、再度今度は研磨してみます。  報告します 。

なかなか時間が取れず、本日3/17日密着確認しました。

この様にベルの非鉄部分は、サイクロンスプレーをプライマーとする事で

全く密着に問題が無いことが確認出来ました。今後水による影響や錆の影響を防ぐ事には自信があります。またプラスチック部にはそれに適したプライマーをご使用ください。弊社でも業務用には販売しておりますが、一般販売用は現在検討中であります。 何かの形で情報提供できればと思います。

PROFACE サイクロンスプレー

PRODUCTS製品情報

多くの比較試験から作られた
一液変性エポキシ樹脂塗料。
各種素材に幅広く対応した
高品質プライマー。

サイクロンスプレーに関するご質問等、
お気軽にご連絡ください。

斎藤塗料株式会社


メールでのお問合せ

お気軽にお問合せください!

amazon

amazonでのご購入はこちらから

PROFACE サイクロンスプレー

PRODUCTS製品情報

多くの比較試験から作られた
一液変性エポキシ樹脂塗料。
各種素材に幅広く対応した
高品質プライマー。

サイクロンスプレーに関するご質問等、
お気軽にご連絡ください。

斎藤塗料株式会社


メールでのお問合せ

お気軽にお問合せください!